外出自粛でも子供と公園遊びする工夫。緊急事態宣言後に変えた事

育児

公園で子供を遊ばせたいけど、コロナの感染リスクが心配…。

子供の公園遊びは不要不急の外出に当たらないとはいえ、公園の遊具にも規制が入るようになってきましたね。

幼児は公園遊具が大好きだから、どうしても密集しがちです。

私は3歳児と5歳児を連れて、人気のない公園を選んで遊ぶようにしています。

できるだけ他の人と一緒にならないように私が工夫しているポイントをまとめてみました。

外出自粛!子供と公園に行く前に

 

子供を公園に連れて行ってあげたい!

でも、できるだけ他の人と接触したくない!

 

緊急事態宣言が出てから、公園で遊ぶことについて悩んでいました。

感染リスクを極力減らすために、私が考えて実行したポイントがこちら!

 

公園に行く時のポイント!

✅事前に『公園で遊べない事もあるよ』と伝えておく
✅歩いて行ける駐車場のない公園をいくつかピックアップする
✅時間帯は11時半~13時くらいが狙い目

家の近くに公園があることが前提とはなりますが…。

 

子供も、コロナウィルスをいつもと違う大変な事って、なんとなく理解していますよね。

出かける前に『誰かいたら遊ばないよ』って言っておくだけで、今では自分から別の公園に行こう~って言ってくれるようになりました。

公園をいくつかピックアップしておけば、初めの目的の公園で遊べなくても困りませんし、いくつか公園をはしごして、お散歩だけして帰ってきても結構満足してお昼寝してくれたりします。

 

私にとってはお散歩がメインミッション!

公園が空いていたらラッキー(*^^*)♪

と言っても、駐車場のない小さな公園で、お昼時なら意外と遊べちゃいます♪

 

いつもの公園にちょっと遠回りして行ったり、コースを決めずに子供の行きたい方向へお散歩したりもしました。

家の近くにこんなにたくさん公園があったのか!ってくらいたくさん発見できました。

おかげで、公園で遊んでいるときに誰かがやってきても、『次の公園いこっかー!』とすぐに譲って離れられますよ。

狙い目の公園は?

普段は草やぶで、とても遊べないような公園って見かけることありませんか?

うちの近所に2か所そういった公園があるんですが、季節柄か遊べる状態で、どちらも穴場でした!

特にメイン通りから死角になっている場所は見に行ってみる価値があるかもしれませんよ。

『あそこは遊べない場所』って認識されているからか、いつ行ってもほぼ人がいないんです!

さいごに


コロナウィルスが気になっても、緊急事態宣言前は大きな公園に行ってみると、びっくりするほど遊具は密集して遊んでいたんですよね。

なので、大きな公園に行くのをやめました。

もしかすると、今なら外出自粛の影響で場所によっては大きな公園にも人が少なくなってきているかも知れませんね。

ドライブしながら遊べそうな公園を物色してみるのもいいかもしれません(*^^*)

 

 

室内遊びの大型遊具にも助けられています♪

 

タイトルとURLをコピーしました