【算数の学習方法】小学校入学前に知りたいママの負担を減らす方法!

育児
スポンサーリンク

算数に苦手意識を持たないだけでも、親の負担ってかなり減りますよね。

この内容を知っておくだけで、親もこどもも算数が好きになるかも!

どんな子でも算数に苦手意識を持たずにテストで100点を取る方法
が具体的にわかりますよ♪
 

この記事でわかること✅小学校入学前に知っておきたい親の学習へのかかわり方
✅無学年制の学習のメリット
✅小学校入学後の算数学習の注意点

10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方

算数特化の無学年制タブレット学習『RISU算数』の代表、今木智隆さんの書いた本

『10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方』が

Amazonの読み放題サービス、Kindle Unlimitedに出ていたので読んでみました。


10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方

この本を読んで、なるほどなーと思う部分がたくさんありました。

RISU算数を検討しているしていないに関わらず一読の価値があると思います。

『RISU算数』の代表、今木智隆さん著書の口コミ、というか感想をまとめました。

10臆件を超える実際の学習データから分析された内容は納得する部分が沢山でした。

 

モンテッソーリ学習の本も読んだ直後で、RISU算数ってモンテッソーリ要素でもあったんだな、と気づきました。


子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド―――「自律した子」の育て方すべて

こどもはすぐに勉強のモチベーションを失う!

子どもの学習にも波があって、調子が悪かったり勉強どころじゃないことも。
そんな当たり前のことにハッとさせられました。

大人だって学習のモチベーションの維持は難しいのに、こどもなら尚更ですよね。
ゲームの攻略が気になって勉強がうわの空…とかリアル!

実は宿題とか総復習をこどもにさせることは重要じゃないってデータも紹介されています。

『早くしなさい』『終わるまでダメ!』『なんでわからないの!』

重要じゃないことで親も子も消耗するやり取りは避けたいもの。
学校で理解できないことを家でガミガミやらせても勉強が嫌いになるだけで悪循環になるから要注意ですよね。

家での宿題がそこまで重要じゃないって知っていれば、ストレスやかかわり方が変わってくると思います。

小学生のうちは一緒に宿題をするスタンスがいい理由がこの本を読んでわかりました。
リビング学習しやすいように準備しておきます!

具体的にイメージしづらいものは実体験で

こどもって30の後は31、ひとつ前は29っていうような、数が数えられたら当たり前にわかるんじゃない?ってところでもみんな理解が難しかったりするんですよね(^-^;

こどもに数の概念を教える6つの方法をこちらの記事で書いています。

【数字の教え方】幼児に書き方や概念を教える方法は?数えるだけじゃダメ?
幼児に数を教える方法ってわかりますか? 大人にとっては当たり前な事だから、意外と教えるのって難しい数の概念はゲーム感覚で繰り返すことが大切! 子どもが数がどういうものか理解する方法、足し算引き算で困らないような6つの基礎の身につけ方を解説します。

ですが、この記事をかいた後、モンテッソーリの本を読んで思いました。

モンテッソーリ教具ですんなり身につきそう。

実は、『理系が得意な子の育て方』でもモンテッソーリ教具の『ビーズセット』が紹介されていました。

 

モンテッソーリって実際どんな教育なのかな?と思って調べてみると、思ってたのとかなり違いました。

『シンプルな教具でひとつのことに集中していろいろな角度から考える』おもちゃ。

個人的にはこの、『バンクゲームセット』と『切手遊び』だけでもかなり数の概念の理解が深まると思います。

そしてさらっと計算できるようになります。

視覚で捉えたこと、触ってみた事って
実感を伴って残りやすいですもんね。

具体的にイメージしづらい数の概念(大人も説明が難しい)を視覚的に学びやすく消化されているモンテッソーリ教具、高いけどものすごいいいです!!!

とは言え、実際のお金を使うのもいいらしく。
そちらなら手軽に試せますね!

現金で決まった額内のお買い物をさせてみること、確かに大切です。

算数は前後のつながりが重要

算数はほかの教科と違って前後のつながりがとても大切。
その理由と対策も『理系が得意な子の育て方』では解説されていました。

実際に4年生で躓いた内容が、2年生で習う内容を理解できていなかったからだっていうこともよくあるとか。
それって対策を知っておかないと気づきようがないですよね。

 

理解できない内容があったら思い切って前の単元に戻る!

それが何学年か前の学年になる場合もあるから、どこに戻ったらいいかわからなかったりしますよね。

立体が理解できないなら平面図形へ…みたいな感じになります。

が、正直判断難しいですよね(笑)

どこに戻ったらいいの!?っていうチャートも『理系が得意な子の育て方』に載っていましたよ♪

 

突然、何年も前に習ったことの進化系を教えられても、すんなり理解できるわけがないですよね(笑)

だから、RISU算数は無学年制で単元ごとにスムーズな学習ができるように考えられているんですね。

全体を大きな流れで教えるところがモンテッソーリと重なるんじゃないかなーって感じました。
あと、こどものベースで、好きなところからできるところもそうですね。


10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方

算数のテストで毎回70点を取っている子は要注意!?

70点って普通に問題ないと思いませんか?

私だったら、頑張ったよね!って言っちゃう!

『毎回70点』だと、暗記だけで理解しないまま先に進んで先の学年でどこが分からないかわからなくなっちゃうんだって。

点数が悪くなくても、出来なかった問題をしっかりケアするよう心に留めておきたいです!!

学校の先生だとそこまでのケアは難しいですもんね。

算数では単元ごとの流れでしっかり理解して進むことが大切。

なのに学年で単元が飛び飛びになっちゃうから、一度下がった成績は学校の教材とか学習で巻き返すのがとっても難しいんだとか。

それに、どこで躓いているのか分析ができる人が少ないことも要因のよう。

もしも今、テストで毎回70点前後が続いているとか、成績が気になるなら『算数検定』がオススメされています。

それは、こどもの得意や苦手が分かるから。
しかも単元ごとに結果ではっきりわかるんだとか!対策しやすい!

RISU算数でも苦手を確認する実力テストができます。
無学年制で苦手をサポートしてくれるタブレット学習なのでこどものペースで学習することができます。
そのスタートラインを決めるのが一番初めの実力テスト。

通常お試し期間がないRISU算数ですが、期間限定で1週間無料お試しもやっています。
お試しで実力テストをして、苦手科目の学習を振り返ることができますよ!

クーポンコードが hib07a 期間限定なので、気になる場合はぜひお早めにご利用くださいね。

RISU算数をお試しして実力テストをする!
※お試しで解除の場合のみタブレットの送料と保険料で1980円実費がかかります。

算数検定よりもお安く自宅でテストできますが、お試し期間が過ぎると自動で年間契約になるのでご注意くださいね!!!

 

ちなみにウチは幼児用の『RISUきっず』からのんびりやっています。

RISUきっずの口コミ評判!5歳年長から必要?【体験レビュー】
5歳と3歳の兄妹が算数特化のタブレット通信教育RISUきっずを体験した口コミをご紹介。 RISUきっずはどんな人に向いているか、料金やメリット、デメリットもまとめました。 RISUきっずのお試しクーポンあり!

【算数の学習方法】小学校入学前に知りたいママの負担を減らす方法!まとめ

『10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方』には、小学校入学前に知っておきたい内容が詰まっていました。

✅宿題にはあまり意味がないので頑張りすぎない
✅自宅学習は親も一緒に
✅子供にも波がある。苦手と決めつけない!
✅算数は単元ごとの流れが大切。躓いたら単元をさかのぼる
✅毎回70点前後の点数こそ要注意!

その他にも実際の色んなデータや、学校の現状、学習の具体例がたくさんありました。
今ならAmazonの読み放題サービス、Kindle Unlimitedでも読めます(*^^*)♪


10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方

 

ほとんどのこどもが引っかかる意外な問題例とかも載っていました。

6歳にはまだ早いかなーという問題だから、また時期を見て試してみたいなと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました